奈良県吉野郡大淀町佐名伝自治会 歴史・文学・産業・行事・イベント・活動内容などの紹介

MENU
佐名伝について
温故知新
歴史
神社・仏閣
幻の寺
文学

あきひろの報告
行事
産業
レジャー
写真ギャラリー
写真ギャラリー2013
写真ギャラリー2014

写真ギャラリー2015

写真ギャラリー2016

写真ギャラリー2017

写真ギャラリー2018

写真ギャラリー2019

 
佐名伝自治会
奈良県吉野郡大淀町佐名伝
お問合せ
  
  
トップページ > レジャー
 

花吉野カンツリー倶楽部

 
花吉野カンツリー倶楽部は奈良県吉野郡大淀町にあるゴルフ場です。
大阿太高原の丘陵地帯に広がり、金剛山、葛城山の雄大な山々を望み夏はその涼しさの恩恵を受け、
冬は金剛おろしの厳しさをまともに受けます。春は名前の由来、花が咲くゴルフ場です。

近鉄吉野線福神駅からのクラブバスもございます。大阪都心部より、ラクラク40km圏内の都市の
喧噪からのがれた、ほどよい立地。岡本綾子コース設計アドバイザーによる本格派ゴルフコースは、
各ホールごとにさまざまな花を植栽していますので、景観を楽しみながらのプレーも可能です。

佐名伝自治会は花吉野ゴルフ場の地元として関わってまいりました。
これからも花吉野ゴルフ場の地元として共に歩んでまいりたいと思っています。

佐名伝自治会
 
 
日本を代表する桜の名所、吉野。日本の原風景ともいえるこの雅やかな地に人と自然とゴルフが
ひとつに溶け合う美しい場所があります。

「花吉野カンツリー倶楽部」。146haもの広大な敷地、全長7,018ヤード、コース幅60メートル。
そのゆとりは決してスペックだけで語ることはできません。

咲き染まる四季の花や幾重にも連なる稜線、その雄大な吉野の自然美は、
ゴルフの醍醐味を心ゆくまで味わせてくれることでしょう。

ゆとりと風格に満ちた本格的チャンピオンコースがあなたとの出会いを待っています。

予約はこちらからです。